少年野球のピッチャーのスピードアップ、コントロールを良くする

少年野球のピッチャーのスピードアップ、コントロールを良くするために

少年野球ピッチャーのコントロールについて


小学4年生の息子が、少年野球チームでピッチャーをしていますがコントロールが今ひとつ安定しないようです。フォアボールを出したかと思ったら三球三振を獲ったりいった感じです。もっとコントロールを良くして内外角に投げ分けられるようになって欲しいと思いますがどんなトレーニングをすれば良いのか教えて下さい。後息子は立ち上がりが悪くスロースターターのようなんですが治せますでしょうか?


小学4年生でピッチャーをやっていて三球三振を獲ったりってなかなかすごいじゃないですか。内外角に投げ分けられるようにするにはどんなトレーニングをすれば良いのかということですが、小学4年生で内外角にきっちりと投げ分けるというのはちょっと厳しい要求だと思います。コントロールを良くするためにはしっかりと投げ込んでフォームを固める必要がありますがまだまだ身体も出来ていない時期ですしフォームも安定しない時期ですから、無理な投げ込みをさせるとケガにつながります。

この時期に重要な事は正しい投げ方で投げることを重視することです。コントロールに関してはストライクゾーンに投げられるようになれば十分でしょう。正しいフォームを身につけるためには投げ込みが重要ですが身体の出来ていない小学生に無理な投げ込みをさせるとケガに繋がりますのでフォーム作りはシャドーピッチングで行いましょう。タオルの先を結んだものを持ってシャドーピッチングでフォームをチェックします。

フォームで特に注意する点は

1,踏み出す足を真っ直ぐに踏み出す。
2,肘が下がらないようする。

という点です。

1に関しては足を開いて踏み出している場合には特に注意が必要です。足を開いて踏み出して投げると手投げになり肩や肘に負担が掛かり故障につながります。

2に関しても肘が下がると肩、肘に負担が掛かりこれも故障に繋がりますのでよーく見てあげてください。

家ではシャドーピッチングでフォームを作って、投げ込みはチームの練習の時にするといった感じが良いでしょう。とにかく投げ過ぎは故障に繋がりますので注意が必要です。


小学6年生の息子が少年野球でピッチャーをやっています。スピードは結構あるのですが、コントロールに少し難がありフォアボールで自滅することがあります。コントロールを良くするためにはどういった練習をすれば良いのか教えて下さい。


コントロールを良くするためにまず必要なことは、正しいフォームで投げること、そしてその正しいフォームで常に投げられるようにすることが大切です。なのでまずは正しいフォームを身につけることが必要ですし、その正しいフォームで1試合投げきれる体力も必要になります。

正しいフォームというのは人によって違いますが、大事なことは常に一定のフォームで投げることです。これが出来ないと途中でフォームが乱れてしまってコントロールが乱れる原因になります。ですから、自分で常に一定のフォームで投げられるフォームを探してみてください。

極端なことを言えば、常に一定のフォームで投げられるのであればどんな投げ方でも構わないということです。とはいえ基本的でのポイントはありますのでそういったことは解説本などを参考にしてみれば良いかと思います。

もう一つ大切なのがメンタルの強さ。ランナーが出ると途端にフォームが乱れてコントロールが乱れたりしてはいけませんし、ピンチの時やカウントが悪くなった時でも動揺せずに投げられる様になることが大切です。

また試合の途中で乱れてしまいそうになった時に、修正できるようになることも大切です。ストライクが入らなくなってきた場合にはフォームが乱れていたり精神的に動揺していたりする場合が多いわけですが、こういった場合にどうやって修正するのかをあらかじめ考えておくことが大切です。

こういったトレーニングはおそらくほとんどの人がやっていないでしょうし、解説本などでもほとんど触れていないのでどんなトレーニングをすれば良いのかわからないんじゃないでしょうか。

正しいフォームを身につけることはもちろん、いつでもストライクが取れるようになるためのメンタルな部分のトレーニングを身につけたいということであればこちらの教材で学んでみることをおすすめします。

コントロールを良くするためにはまず正しいフォームを身につける必要があるわけですが、我流でやってしまうと変な癖がついてしまいますし、断片的な情報を集めても全体のバランスがまとまらないものになります。

ですから、正しい指導法を確立されている指導者からの解説を見ることで変な癖もつかず、正しいフォームを身につけることが出来るようになります。


2年連続で二桁勝利を達成し、オールスターにも
出場した元プロ野球選手が、大事な場面でも
安定してストライクを取れる投球術を公開しています。


Copyright © 少年野球のピッチャーのスピードアップ、コントロールを良くするために All Rights Reserved.